本部からのお知らせ

年頭のご挨拶 長谷川宗裕理事長

更新日:2023.01.1

新春のお慶び申し上げます。
 厳しいコロナ禍に加えウクライナ戦争、物価急騰、安倍総理銃撃事件等凍りつくような厳しい時代を、穏やかな茶の湯を通して日々精進なさってお過ごしのことと存じます。 
 遠州流茶道は小堀遠州公を流祖に戴き、歴代お家元のご指導のお蔭で四百年という激動の歴史を糧に磨き抜いて今日を迎えました。
 遠州流茶道の中には如何なる国難をも吸収し生き抜いて行く力が凝縮されています。
一服の茶を戴く時、生命の根源を戴く仕合わせを感じるのです。
 お家元ご子息正大様は大本山大徳寺にて修行を勤められています。学生時代の野球部でのご活躍は私たちに希望を与えてくださいました。
 大徳寺は茶道の極意を学ぶ本山であります。大往生・生命の尊厳を体得する最高の学府であり道場です。厳しい修行に堪え、遊学遊創遊行の菩薩道を体得されることを期待いたします。流祖遠州公も、さぞお喜びのことと存じます。
 十三代小堀宗実家元が、四百年積み上げられた茶道を通し、英智、沈着、冷静、謙虚、革新、慈愛の武士道を貫かれるお姿に、日本人としての品格・誇りを学ばせて戴いております。
 生命の尊厳である敬い・感謝・禮儀を形として継承していく茶道は、日本国のみならず世界人類の尊ぶべき目標でもあります。
 今年も茶道を通し心豊かな日々を一人でも多くの方々に伝えてまいりましょう。
皆さまのご健勝心より祈念申し上げます。

合掌

令和五年 元旦
遠州流茶道連盟
理事長 長谷川宗裕


謹賀新年

更新日:2023.01.1

新年明けましておめでとうございます
新春を迎え皆さまの
ご多幸をお祈り申し上げます
本年も遠州流のお茶を通して
皆さまの心が豊かになるよう
活動して参りたいと思います
何卒よろしくお願い申し上げます

 令和五年元旦

遠州流茶道連盟本部


第五十五回 遠州流茶道全国大会閉会 (金沢支部・金沢兼六支部)

更新日:2022.10.24

大会テーマ「再会~あの人とつながる金沢~」
流祖小堀遠州公と加賀藩前田家と極めて深い関係にある金沢の地で、初めて開催された第五十五回遠州流茶道全国大会は、おかげをもちまして無事に終了しました。
ご参加を頂きました多くの皆様に心より厚くお礼申し上げます。

                  実行委員会長 能田宗剛
                        金沢支部支部長 清水宗磨
 金沢兼六支部支部長 竹内宗幸

金沢支部・金沢兼六支部の皆さまお疲れ様でございました!!

第9回 「未来たまご 紅心育成賞」最優秀賞決定

更新日:2022.10.24

2022年「未来たまご 紅心育成賞」は、コロナ禍を乗り切ろうと工夫を凝らして、育成事業活動を実施した4件がエントリー、厳選なる審査の結果、以下の団体が最優秀賞を受賞されました。
表彰式は、第五十五回遠州流茶道全国大会懇親祝賀会で執り行われ、最優秀賞には、 宗実家元より、賞状、御家元色紙、ならびに賞金が授与されました。
受賞された関係者の皆様、おめでとうございます。
◆エントリー事業:(氏名は代表者を記載)
・南中学校文化祭茶道部茶会 青森支部 奥瀬宗進
・子どもたちへつなぐ茶道 東京支部 長岡宗宣
・チャペルでお稽古 福井東支部 吉水宗麗
・味噌蔵公民館茶道教室卒業茶会 金沢支部 井上宗恭
◆最優秀賞
 南中学校文化祭茶道部茶会 青森支部 奥瀬宗進 氏
◆協賛
 当事業は、以下の企業にご協賛いただきました。心より厚く御礼申し上げます。
ゴールドスポンサー
丸久小山園様 上林春松本店様 福寿園様 越乃雪本舗大和屋様 遠州流職方向栄会様  大有ギャラリーきほう様
◆ご当地協賛  金沢全国大会実行委員会様

受賞された奥瀬先生を囲んで青森支部の皆さま

第五十五回 遠州流茶道全国大会のご案内 

更新日:2022.04.12

令和4年度  第五十五回遠州流茶道全国大会を金沢の地で初めて開催させていただきます。金沢支部・金沢兼六支部が担当いたします。
大会テーマを「再開 ~あの人とつながる金沢~」人と人との距離を再び近づける、そんな大会にしたいと準備に取り組んでおります。
茶会は、金沢らしい書院や金沢城内で、流祖遠州公と前田家ゆかりの道具と「新しきとても形よろしきは捨つべからず」の精神で趣向を凝らして、一同心を込めて皆様をお迎えいたします。
朋友の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 実行委員長       能 田 宗 剛
                    金沢支部   支部長  清 水 宗 磨
                    金沢兼六支部 支部長  竹 内 宗 幸



○10月15・16日(土・日)
 大会受付   ホテル日航金沢   
 濃茶席    旧中村邸
 薄茶席    金城樓 末広の間
 立礼席    河北門
 点心席    金城樓 丹頂の間
      

○10月16日(日)

 献茶式    尾山神社

 懇親祝賀会  ホテル日航金沢


2022『第9回未来たまご 紅心育成賞』エントリー開始

更新日:2022.03.30

未来たまご紅心育成賞は、次代を担う若者に対する「育成事業」に対し表彰します。
○募集期間 令和4年4月1日 ~ 8月31日 (8月31日必着)
○行事内容 令和3年4月1日 ~ 令和4年3月31日までに実施した
      青少年など若年層に対する育成事業を申請して下さい。
詳細は、月刊遠州をご参照ください。
お問合せ   090-7748-5443 遠藤宗修
       090-7064-8318 猪股宗伸
▼こちらから募集要項及びエントリーシートをダウンロードいただけます


年頭のご挨拶 長谷川宗裕理事長

更新日:2022.01.6

新春のお慶びを申し上げます。
旧年はコロナ禍の中厳しい環境を克服して新しい茶の湯の作法に挑戦し希望に満ちた新年を迎えられましたこと心よりお慶び申し上げます。
世界文化に比類ない総合文化である茶道。中でも最も優れた遠州流茶道にご縁を戴いた私たちは誠に仕合わせであると存じます。
殊に小堀遠州流祖より直系四百年の長きに亘り、きれいさびを追求し伝承されてきた尊い伝統に裏付けられた作法の美しさに出会える喜びは、この上ない仕合わせであり誇りであると存じます。
お家元も就任二十周年を迎えられ益々のご隆昌、皆さまも更なるご精進ご隆盛なさいますよう心より祈念申し上げ新年のご挨拶と致します。

令和四年 元旦
遠州流茶道連盟
理事長 長谷川宗裕


謹賀新年

更新日:2022.01.1

新年明けましておめでとうございます
新春を迎え皆さまの
ご多幸をお祈り申し上げます
本年も遠州流のお茶を通して
皆さまの心が豊かになるよう
活動して参りたいと思います
何卒よろしくお願い申し上げます

 令和四年元旦

遠州流茶道連盟本部


第五十四回 遠州流茶道全国大会閉会 (岡山支部)

更新日:2021.10.26

「先憂後楽 ~吉備の国からおもてなし~」をテーマに
流祖遠州公に所縁の地、岡山での 第五十四回遠州流茶道全国大会を閉会。コロナ禍の終息に期待を抱きつつ、大きな障害を乗り越えた先の未来を、先憂後楽の思いを、菊花薫岡山・後楽園を会場とする第五十四回遠州流茶道全国大会はおかげをもちまして無事に終了しました。
ご参加を頂きました多くの皆様に心より厚くお礼申し上げます。

                     実行委員会長    小見山宗尽

岡山支部 支部長  生島宗道


第8回「未来たまご 紅心育成賞」最優秀賞決定

更新日:2021.10.26

2020・2021年「未来たまご 紅心育成賞」は、コロナ禍において育成事業活動は大変難しく中止を余儀なくされる中、4件のエントリーを頂き厳選なる審査の結果、以下の団体が最優秀賞を受賞されました。
表彰式は、第五十四回遠州流茶道全国大会懇親祝賀会で執り行われ、最優秀賞には、 宗実家元より、賞状、御家元短冊、ならびに賞金が授与されました。
受賞された関係者の皆様、おめでとうございます。

◆エントリー事業:(氏名は代表者を記載)
・未来たまご育成(幼稚園・保育園)     広島支部     寺西宗京
・弥生の茶会                東京支部     榎本宗雅
・学童保育としての茶道           津軽西海支部   齋藤宗勢
・卒業茶会                 福井東支部    遠藤宗希

◆最優秀賞
 未来たまご育成(幼稚園・保育園)     広島支部  寺西宗京氏

◆協賛
 当事業は、以下の企業にご協賛いただきました。心より厚く御礼申し上げます。
ゴールドスポンサー
丸久小山園様 上林春松本店様 福寿園様 越乃雪本舗大和屋様 遠州流職方向栄会様  大有ギャラリーきほう様