年頭のご挨拶 長谷川宗裕理事長

2021.01.7

新春のお慶び申し上げます。
昨年一年間はコロナ禍という過去経験したことの無い、厳しい環境でした。
しかし我国だけでなく、世界中が同時にパンデミックに襲われ多くの生命が奪われ、今も拡大中です。
同門の方々の日々の生活と心身のご安全を心より祈念申し上げます。
このような激動の中、お家元は心血を注いでコロナ禍の中でも、心を調え誰もがお茶を楽しみ、心豊かな日々を過ごす作法を発案されました。さらに「温茶会」も既に第三弾が発信され、第四弾が楽しみです。
扨て、昨年十一月文化の日に因み、お家元の永年の文化功労のご功績に対し栄えある「文化庁長官賞」を授与されました。心からお祝い申し上げますと共に、この栄誉を皆さまと共にお慶び申し上げたいと存じます。
一方、和文化産業・連携振興協議会会長として全国を代表して活躍されています。
今年も更に厳しい一年となることと存じますが、マイナスが本質、マイナスがエネルギー源と受け止めてチャンスとし、小堀遠州顕彰会館の建設に向けて、皆さまのまごころからのご支援を賜りますようお願い申し上げます。
皆様にとって良い年になりますよう心から祈念申し上げ年頭のご挨拶と致します。

令和三年 元旦
遠州流茶道連盟
理事長 長谷川宗裕