石村 宗笵

2020.06.22

徳川初期の大名・小堀遠江守正一(遠州)を流祖とする武家茶道です。禅の思想を背景とし、点法に武家の作法が同化されているのが大きな特徴です。古風な感じがしますが、堅苦しいわけではなく、気軽な服装で気楽な気持ちでおけいこが出来ます。茶席に招かれた時のマナー、茶花の心得、普段私達が生活している中での常識等が身につくように指導します。
読売日本テレビ文化センター八王子HP
http://www.ync.ne.jp/hachioji/kouza/201304-05090010.htm